アミノ酸シャンプーが抜け毛に良い理由は?の情報ページ

アミノ酸シャンプーが抜け毛に良い理由は?

アミノ酸シャンプーが抜け毛に良い理由は?

最近よく見かけるようになったアミノ酸系シャンプーですが、ドラッグストアなどで低価格で販売されているシャンプーとの一番の違いは髪や頭皮に優しいということです。

アミノ酸というのは血管や内蔵、筋肉から皮膚、そして髪の毛の素となるたんぱく質を構成する成分になります。

 

たんぱく質は数百から数千のアミノ酸の連なりによって出来ていて、これが人間の体を作り上げています。

 

そのアミノ酸を洗浄成分に使用しているのがアミノ酸系シャンプーなのです。

 

シャンプーの目的というのは、髪を洗うことだけではなく頭皮の汚れを落とすことも含まれます。

 

頭皮には汗や皮脂、空気中のホコリなどがついており、しっかり取り除かないと毛穴の詰まりなどを引き起こすので、シャンプーで洗い流さなくてはいけません。

 

ただし皮脂は頭皮を保護する皮脂膜の形成に必要な成分でもあるため、落としすぎてしまうと頭皮のバリア機能が低下してしまいます。

 

頭皮は顔や手足の肌と同様に外部の刺激から守る必要があり、水分を蓄えて肌の働きを正常にしておかなくてはいけません。ヘアサイクルの乱れは血行促進していくことで改善しやすいので、地肌の薄さを改善する無添加の育毛剤で血行促進する成分が豊富なのを選ぶとよいでしょう。

▲アミノ酸シャンプーが抜け毛に良い理由は? 上へ戻る

アミノ酸シャンプーが抜け毛に良い理由は? 先頭へ戻る